ヒアロディープパッチと併用して小じわを対策する方法



「目元のシワ」はセルフケアで改善できますよ!



美容成功!



「目元のシワ」ケアするとしたら、最終目標は?

@現状維持でいい・・年齢的にこれ以上「目元のシワ」を増やしたくない!

Aできるならシワを改善したい・・「目元の深いシワや小ジワ」なんとかして消したい!

アナタはどちらでしょうか?

今まで色んなケア法を実践したのに「結果」の出なかった方は多いと思います。

その結果、皆さんはどこかで「セルフケアでシワが消える訳がない!」なんて諦めていませんか?

答えは「NO」ですよ!

それには、目元の肌の構造・しわができる理由を知ったうえで、毎日のケアを行えば、「目元のシワ」は少しずつ改善できるんです。
このような内容を実践・継続できれば「目元のシワ」のない「鏡の前の新たな自分」に出会えるはずです。


「目元のシワ」ケアの手順

目元というのは他の皮膚よりも薄くデリケートですから、優しいケアを心がけましょう!
このケアの方法は、表皮の「ちりめん皺」に特に効果があります。

1 洗顔し化粧水を顔全体に塗布します。

2 化粧水をたっぷりと浸したコットンを薄く剥がし2枚に分けます。そして目の下に当てて保湿。(3〜5分)

3 目元専用のクリームをやさしく塗り、保湿した水分の蒸発を防ぎましょう。

この時にもう一つ、クリームを塗った上から指を当て、皮膚を体温で温めてみて下さい。温めることで美容成分が皮膚の奥まで浸透し、美容効果は倍増!
さらに効果が得たいなら・・・化粧水での保湿後、クリームを塗る前に美容液を塗ることで、より効果的に「目元のシワ」がなくなります。

ポイントになるのは、水分を与えて潤った状態のままクリームで蓋、水分の蒸発を防ぐとともに栄養を与えること。
こうすることで乾燥が原因でできた「目元のシワ」を改善し、表皮だけでなく肌の深い部分から「ハリ」を取り戻すことができるのです


「目元のシワ」マッサージ編

マッサージで目の周りの滞った血行を良くし、肌にハリを与えましょう♪
肌を若返らせる方法の一番にマッサージがあげられます。
マッサージで血行がよくなれば、血液を通じて多くの栄養分が肌細胞に送られます。
その結果、衰えた肌のターンオーバーが改善され、肌細胞が活性化し、美しい肌に生まれ変わることになります。

簡単なマッサージ法でお金をかけずに美肌を手に入れちゃいましょう!
クリームを手で温めて、柔らかくしてからマッサージを
マッサージの準備の一つに、デリケートな皮膚を刺激しないことが一番のポイントになってきます。
そこで、マッサージ用のクリームを手のひらで人肌に温めて柔らかくしましょう。
このようにした状態のクリームでマッサージを始めましょう。


マッサージの手順

@手の平で十分に温めたクリームを目の周りに優しく伸ばしましょう。

Aまずは、目の疲れをとることから始めます。
 中指と薬指をこめかみにあて、手前に引くように回転(2回)し、優しく圧を加え、ゆっくりとこめかみから指を離します。(これを2セット)
 こめかみのツボをマッサージしながら押すことで、目の疲れが改善できます。

Bマッサージしましょう。
 人差し指、中指、薬指を軽く眉頭におきましょう。
 眉頭からまぶたの上を通り、目頭に戻るように軽く優しくマッサージします。(これも2セット)
 目の周りの皮膚を刺激し、毛細血管の血液停滞を改善できます。
 血のめぐりがよくなってくると、シワだけでなく、「クマ」の改善もできます。




ヒアロディープパッチ【目周り小じわ対策】最安値購入はこちら! トップページ

FX業者